車を購入するときのローンには、

・銀行の自動車ローン
・信販会社の自動車ローン
・カードローン

などがありますが、車購入の全額をカードローンで支払うのではなく、頭金だけをキャッシングで用意するという方が増えています。

一般には、カードローンよりも銀行や信販会社の自動車ローンの方が金利が低いため、

・頭金の用意はカードローンで
・頭金以外は自動車ローンで

という方法でローンを活用しているケースです。

このような目的でカードローンを利用する場合、頭金の金額によって選び方が異なります。

まず、車購入の頭金が50万円以下の小額なら、プロミスやアコムのような消費者金融で頭金を用意するのが簡単です。

しかし、50万円を超える頭金になると、消費者金融では収入証明書が必要になります。

収入証明書の用意が困難なときは、バンクイックやレイクのような、銀行カードローンから申込先を選んでください。

なお、車購入の頭金だけでなく、購入費全額をカードローンで組む場合は、

・みずほ銀行カードローン
・オリックス銀行カードローン

のような高額融資に対応したサービスが向いています。

ある程度以上の金額の融資になりますので、カードローンの金利も自動車ローンをさほど変わりない水準になるはずです。

銀行や消費者金融のホームページには、返済シミュレーションというものが用意されていますので、そこで返済計画を作ってみるのもいいでしょう。

まずは、自分に合ったカードローン選びから始めてみてはいかがでしょうか。

So far there's (just?) 0 comments on this post - join in and add one »